三浦市教育委員会、東京大学三崎臨海実験所共催
平成28年度 海洋教育写真コンテスト 最優秀賞作品

海の生物部門 最優秀賞 海の風景と暮らし部門 最優秀賞
「用なら後にして下さい。」 岡部 毬菜(三崎中2年) 「きらめく波・やさしい風」 山縣 絆奈(名向小5年)

海洋基礎生物学研究促進センター
当実験所の研究利用についてはこちらをご覧ください。

マリン・フロンティア・サイエンス・プロジェクト

海洋教育促進研究センター

ナショナルバイオリソースプロジェクト

三浦市ホームページ
みうら学・海洋教育研究所
!重要なお知らせ!
=新着情報=

過去のお知らせはこちら 
海洋教育用ガイドブックはこちら 


このページのトップに戻る


Melithaea flabellifera
イソバナ Melithaea flabellifera (Kukenthal, 1908)
 岩礁域に生息する「ヤギ」と呼ばれるイソギンチャクやサンゴの仲間。硬い枝上の群体の上に、ポリプと呼ばれる小さなイソギンチャクのような形をした個体が分布する。三崎周辺の磯では最もよく見られるヤギ類の一種であるが、近縁種を含めた分類が混乱しており、和名や学名の変更を伴う分類体系の見直しも提唱されている。

過去の「今月の動物」はこちら 


このページのトップに戻る