お知らせ

海洋基礎生物学研究促進センター

=共同利用における注意点=

 平成28年6月より記念館の使用が停止されているため、平成30年度も共同利用についての利用場所を暫定的に下記の通りといたします。利用にあたっては一部制限がかかります。利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、御理解と御協力をいただきますようお願い申し上げます。


共同利用の実施場所:
  1. 採集作業棟(最大30名)
  2. 記念館玄関の仮設作業室(最大10名)
利用における注意事項:
  • 実習は原則的に記念館脇に建設された採集作業棟を利用して頂きます。 研究利用目的での動物のソーティング等は記念館玄関の仮設作業室(利用可能時間:8時30分〜17時15分)も御利用可能です。
  • 顕微鏡等、共同利用用の機器の一部は記念館に保管しております。利用に際しましてはあらかじめ実験所職員との打ち合わせを行っていただきますよう、よろしくお願いいたします。
  • 現在、実験所では食事の提供を行っておりません。弁当の宅配や近隣のホテル等を御紹介いたしますので、各自手配して頂きますようお願いいたします。


このページのトップに戻る